先輩社員の紹介

坂本 啓太

星野楽器販売株式会社

営業部 販売課

2011年入社 (外国語学部卒)

■ 現在の仕事について教えてください。

星野楽器販売(株)の営業担当として、日本国内55店舗の楽器店様を対象に自社製品の卸売販売業務を行っています。営業形態としてはルート営業ですので新規のお客様の元に飛び込むということはありません。一口に営業と言ってもイメージが湧かないと思いますので言葉を変えると「売ることに関わる一連の流れ全てを担う」という表現が正しいかと思います。

具体的にご説明します。まず、注文をいただくために情報収集を行い、その情報を用いてどのように商品を売るかを企画しお客様へ提案します。そして、注文いただき商品が店頭に陳列された後も、より多くのエンドユーザー様に買っていただくために、自社製品の店頭展開方法を適宜提案したり、楽器店様からの要望やクレームに対応したりといった業務にあたります。会社によっては各業務で部署が分かれていたり、チームで連携を取って進めたりする場合もあるのだと思いますが、当社では各人が担当エリアを持ちそのエリアに関する業務は基本的に一人で行います。一見大変そうに聞こえますが、その分、自身の考えや行動によって成果を出した際の喜びはひとしおです。また、現場にいるからこそ感じられることですが、楽器店でIbanezやTAMAを購入して喜んでくださる方を見かけると最高に気持ちがいいです。

仕事以外に関しても自分でスケジュールを立てられるので、効率良く仕事を進められれば平日の夜も予定を組み込めます。私は終業後にスポーツをしたりライブに行ったりと、公私共に充実した日々を送ることができています。

■ 星野楽器を選んだ理由を教えてください。

メーカーであること、好きな分野に関われること、理想の働き方ができることという3点が大きな要素に挙げられます。もともと日本の「ものづくり」に興味があったことから、物を通して社会に貢献できるメーカーで働きたいと考えました。なぜ「物」なのかと問われれば「形あるものが良い」という曖昧な答えしか出せないのですが。もともと音楽を買うにしてもダウンロードではなく必ずCDで買うというこだわりがありますし、「形ある物」から感じられる温かさ、またそれにしか成せない役割があると信じています。

次に、どんな物を扱う会社で働きたいか、と考える内に、どうせなら自分が携わっていて楽しいと思える分野で仕事がしたいという思いが強くなりました。そうすれば日々のモチベーションも上がりますし、何よりも自分の好きなことを通して人々に価値を提供できる、という大きな魅力を感じたからです。そうして考えた分野が音楽であり、物+音楽=楽器という答えが出たのです。もともと精力的にバンド活動をやっていたわけではないですし、楽器が好きで好きで堪らなく楽器業界に入りたかったわけでもないので、他の多くの人とは異なる動機だと思います。

そして最後に、働き方に焦点を当てました。大きな組織の中の構成員の一部になってしまうのではなくて、各々に任される範囲が広く、各々が主体性を持って働くことができる会社に入りたいと考えました。そのため、大きくはない規模ながらも世界的に活躍している星野楽器がピッタリだと感じたのです。簡単ではありますが、以上が星野楽器を選んだ理由です。

■ 就職活動をしている学生の方へのメッセージをお願いします。

私はリーマンショック後のいわゆる就職氷河期真っ盛りに活動を行っていたため、非常に大変だった記憶で一杯です。私自身もそうでしたが、就活自体が慣れないことでプレッシャーも大きいと思いますし、活動期間が限られており焦ることも多々あると思いますが、決して思い詰めないでください。今後の長い人生を左右することですので自分に合った仕事を丁寧に探すのが大切だと考えます。自分自身の気持ちを軸に悔いの残らない就職活動を行えるよう心から願っています。

ミニアンケート

■ 学生時代にがんばったことは?

フットサル部の活動に熱中していました。フットサルと言うと飲みサークルだと思われがちですがガチンコでした。

■ 星野楽器に入って「これは苦労した……」と思うことは?

ルート営業ゆえ固定のお客様にいかにして売るかということです。限られた店頭スペースにどれだけIbanez / TAMAを置いてもらうか日々苦労しています。

■ 星野楽器に入って「よかったな」と思うことは?

某有名ギタリストと飲みに行けたことです!

■ 星野楽器をひとことで言うと?

小さな巨人

■ お休みの日は何をして過ごしますか?

ライブ(観に行く方)、CD屋物色、サッカー、フットサル

■ 好きな音楽は?

Rush、Frank Zappa、The Band、The Rolling Stonesが鉄板です。
最近はユーロプログレ発掘にお熱です。

■ 今後の目標を教えてください。

国内営業で商品知識、対人スキル、現場感覚をしっかりと身につけた後には海外に向けてIbanez / TAMAを発信できる仕事に就きたいです。英語も頑張らないといけないですね。

■ オフの一枚

旅行が好きで連休を使って色んなところに行っています。